投稿日:

年齢とともに変わりゆくフットケア

15歳くらいのときに成長期で太り始めて悩んでいましたが、その中でも特に脚のむくみや太ももの太さが気になって悩んでいました。

そのため、加圧ソックスや微電流が流れるローラーを使ってみたり、お風呂の湯船に浸かり足首から太ももまで40分程かけて揉みほぐしたり・たたいたり、洗い場で「荒塩」や「脂肪の燃焼をさせるカプサイシン入りのホットクリームやジェル」を脚に塗ってマッサージをしたりと、脚のむくみや脂肪対策に良いと言われていることは全て試して、対策を取ってきました。

しかし、20代まではそれで効果があり良かったのですが、30代になり歳と共にむくみも太さもさらに激しくなり、これだけでは手に負えず…。

困った挙げ句に、雑誌にて脚のむくみ取りに最適で良いと口コミが書かれていた電化製品の「脚用マッサージ機」を購入して試してみました。

すると、一回使用しただけでも一気に脚のむくみが治り、太もものお肉もスッキリと締まって変化しているのが分かり大興奮!

こんなに手軽に気持ちよく脚がスッキリ細く楽になれるだなんて驚きで、それからは、どんなに疲れていても、この脚用マッサージ機だけは使うようにして毎日簡単に脚のケアをしています。

また、むくみの予防や脂肪を付きにくくする(代謝をよくする)ために、脚を冷やさぬよう家の中では常に靴下を3枚履くように心がけたり、寝起きに足湯をして脚の血行をよくさせたりしていて、そのお蔭で30代の現在、脚のむくみや太ももの太さは全く気にならなくなり、サイズを気にしないで好きなボトムスを着ることができています。